« 漢字で例えると・・・ | トップページ | お尻ポンッ »

2004年11月 1日 (月)

曇り空と青空

今日から11月~。
新しいお札やら(私はまだ本物を見ていません~)、車両運転中の携帯電話の規制が変わったりと、ちょっとした「時代の変化」みたいなのを感じさせられる一日でした。

私はといえば、昨日仕事から帰って知った「イラクでの人質殺害」のニュース以来、どうもスッキリしないような・・・。
昨夜は就寝時間も深夜の3時とかなり遅かったんだけど、何度か目が覚めてその事を思い出してしまいました。
・・・とにかく生きて帰って来て欲しかったと思う~。
あんな結果になってしまってとても残念だし、ご両親の気持ちを考えるととてもつらいです。

そして、新潟地震の被災者の方々のことも・・・。
夜のニュースで山古志村にたった2時間の一時帰宅をしている人達の映像を見たんだけど、たくさんのお年寄りが自衛隊機に乗り込む姿に胸がしめつけられる思いがしました。
村では1週間ぶりに食べ物を与えられた牛、束の間の再開の後、避難所に連れて行けずにまた別れなければいけない猫を、泣きながら一生懸命撫でている女性、そして何より、変わり果てた村の姿・・・。

あまりに被害が大きいので、軽々しく日記にこの話題をとりあげるのもいけないような気がしていたんだけど、余計な考えや意見は何もなく、ただただみなさんが一日も早く元の生活に戻れる事を心から願うしかありません。
そしてもちろん、飼い主さんと一緒に行けずに取り残されている動物達にもなんとか生き延びていて欲しいです。


・・・さてさて、昨日と一昨日雨で散歩に行けなかったので、今日は2日ぶりに桐といつもの中央公園に行きました。
2日分、いっぱい歩いてゆっくり休憩しながら、東の曇り空と、西の青空を交互に眺めていました。

photo/041101-2

photo/041101-3

photo/041101-1

|

« 漢字で例えると・・・ | トップページ | お尻ポンッ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54434/1833742

この記事へのトラックバック一覧です: 曇り空と青空:

« 漢字で例えると・・・ | トップページ | お尻ポンッ »