« コタツ | トップページ | お疲れ? »

2004年11月 8日 (月)

優越感と劣等感

以前の桐は散歩中によそのワンコと出会うと、そのワンコに近づこうとするところがありました。
他にも、前からワンコが来るとなぜか「伏せ」をして動かなくなったり、様々な反応をしていたんだけど、正直どれもあまりかっこいいものではありません。
特に相手のワンコが知らんぷり~な態度なのに、桐がリードを思い切り引っ張って身体が伸びきっている姿はちょっと情けな~い感じ・・・。

その桐が、最近になって、やっとよそのワンコと普通にすれ違うことが出来るようになってきました。
もちろん、まだ完璧に~ではないんだけど・・・

今日も公園を散歩中に、ベビーカーを押しながらワンコを連れて歩いている女性とすれ違った時、ワンコはリードを引っ張ってベビーカーごとこっちにやって来ようとしたんだけど、桐はそれを気にしつつも真っ直ぐ歩き、そのまますれ違うことが出来ました。
すれ違ってから振り返ると、「引っ張るなって言うてるやろ~!」と怒られているワンコ。
そして振り返ることもなく真っ直ぐ前を見て楽しげに歩く桐・・・。

私は多分ちょっと鼻を膨らませながら
「あら!これは・・・これはひょっとして久々に味わう『優越感』?!」と心の中でつぶやいていました~。

思えば、実家でりょうを散歩していた頃は他のワンコに出会っても、無意識にいつも「優越感」を味わっていたんだけど、桐との散歩は逆に飼い主として「劣等感」を感じる事の方が多かったような・・・そしてその度に
「大丈夫や、桐もいつか他のワンコみたいにちゃんと散歩出来るようになるわ~!」と、桐も自分も励ましながら頑張ってきたような気がします~。

もちろん、散歩に関してもその他の事に関しても桐と私の課題はまだまだたくさんあります。
でも、飼い主もワンコも一緒に成長しながら小さなことを1つずつクリアしていくことって、しつけの醍醐味やん!とか思います~。

photo/041108
今日もポカポカいい天気~♪

|

« コタツ | トップページ | お疲れ? »

コメント

桐ちゃんがどんどんいい子になっていく~。
あせるranmamaであります(笑)
蘭太郎は気まま派なので、知らんぷりのときと近づきたいときと両方だけど、なんせゆっくりお散歩がなかなかできないので、いつも劣等感をもってます^^;
優越感に浸れるのは蘭太郎に向って『ガウガウ』吠えて牙むきだしにしてるワンちゃんに向って『ホワ~♪』とした顔でにっこりしてる蘭太郎をみたときかな?
何?ただのおバカだって?(笑)

投稿: ranmama | 2004年11月 9日 (火) 00:04

ミッキーとの散歩は劣等感ばっかりやったで~。
なんせ他のワンコには見境なく吠える吠える。( ̄∀ ̄;)
こっちはいつも「ごめんね~」と謝ってばっかりやん。
見えなくなってやっと吠えなくなった(他のワンコに気付かない)けど、ご挨拶に来られると気が付いて吠える・・・やっぱり幾つになっても謝るハメに・・・
桐、ミッキーの分まで立派なワンコになってなぁ!

投稿: ミッキーママ | 2004年11月 9日 (火) 00:14

ranmamaちゃん、
ちょっと桐のこと、ええように書きすぎたかな~。
でも散歩中に突然引っ張ったりするし、絶対油断は出来へんねんで~。
それになんていうても気まぐれやし、今はたまたま調子がいいだけかもしれんわ~。
蘭ちゃん、「ホワ~」なん?ええやんええやん!その方が!

みっさま、
小型犬って吠えるワンコ多いし、あんまり気にはなれへんけどな~。
今日もあったけど桐の場合、子供が「触ってもいいですか?」って近づいて来たら「イカキリ」するからさ~、その度に謝らんとアカンねん。
「怖がりやから~、ごめんね~」と何回言うたことか・・・。
立派に・・・は無理としても人並みの・・・いや、犬並みのワンコにはなってほしいものだ。

投稿: Yukari | 2004年11月 9日 (火) 00:28

ん~、ますます大人になってゆく桐なのね~♪
うちのミルリクは最近犬見知りするようになった。
もう枯れてきたのかなあ~、すべてに興味が薄れてきているのだろうか・・・。

投稿: みるくり@会社 | 2004年11月 9日 (火) 10:33

桐はず~っと人見知り~。
人もワンコもかな~り近寄ってくるまでぜんぜんフレンドリーな顔してるくせに触れられるところまで来ると怒るねん。
「柴ってこんなだよね~」ってよく言われるけど、フレンドリーな柴も多いよな。

ミルリク、枯れるなんてまだまだ早いで~(笑)

投稿: Yukari | 2004年11月 9日 (火) 11:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54434/1901538

この記事へのトラックバック一覧です: 優越感と劣等感:

« コタツ | トップページ | お疲れ? »