« ケーキ | トップページ | インフルエンザ »

2005年3月17日 (木)

コタツに・・・!

昨日、私も桐父も一日仕事で、桐は長い留守番でした。
いつも留守番ばかりでかわいそうだし、帰ってからちょこっとでも散歩に連れて行ってあげよ~と思っていたんだけど、残業で遅くなって結局行けず・・・。

それが気に入らなかったのかどうかはわからないけど、いつの間にか桐は、コタツのマットの上にオシッコ&う○ちをしていて、それに気づいたのが夜中の0時過ぎでした。
そして、何も知らずにコタツで寝ていながらコタツの中に全然入っていない桐父の片足が、大量にオシッコが沁みているマットの上にのっていたのです。

私はとりあえず、慌ててう○ちをとり、桐父の足をどけてオシッコの部分をウェットティッシュで拭き取ったんだけど、オシッコの量と桐父の足がのっていた位置から察するところ、靴下はもちろん、ジャージーのパンツの裾もオシッコ臭くなっていることに間違いはありませんでした。

私は、「・・・何も知らん、私は何も見てへんで~・・・」と心の中でつぶやきながら、桐父に「はよ風呂入りや~、先寝るで~」と言い、一人2階へと上がったのでした(~_~;)

そして今日、桐父のジャージを洗濯したのはもちろん、コタツのマットも替えたりしながら、今更コタツの上でオシッコ&う○ちをした桐に、ほんのちょっぴり腹が立ち、その後桐のことを何度も「ちょっと~、そこのボケ子さん~!」と呼んでいたユカリです。

050317
板ガムをくわえながら、「お腹コチョコチョして~」とおねだりするボケ子さん

|

« ケーキ | トップページ | インフルエンザ »