« もしも~ | トップページ | 藤山直美さん♪ »

2005年6月11日 (土)

トヨエツの『ハサミ男』

今日は、雨で休みになった桐父と映画を見に行ってきました。
何の映画かっていうと~、俄かトヨエツファンとなってから見たい見たい~と思っていた『ハサミ男』。

内容は・・・女子高生の喉にハサミを突き刺し殺害するサイコキラー「ハサミ男」の物語で、大阪では今週で上映が終わるものの、これから見る人にはネタばらしになってしまいそうな気がして詳しくは言えないんだけど・・・。

感想を言えば、予想以上に面白かったです。
前評判など全くわからない作品だったので、どんなもんなんだろう~と思いながら見ていたんだけど、そのストーリー性にぐいぐいと引き込まれる感じ・・・。
最後まで退屈させられることは全くありませんでした。

ちょっとだけ言うと・・・映画の冒頭で、いきなり「ハサミ男」が誰なのかわかってしまったや~ん!と思いきや、ちょっと違う・・・見ているうちに「あれ?なんかおかしい?」「え~?」「そうなん?うそ~!」と、だんだんわかってくるような・・・。
そして待っていたのは意外に切ないラストでした。

最初から最後までほとんど表情を変えることのない安永(トヨエツ)と、何故か安永から離れられない知夏(麻生久美子)の関係は・・・?
そして、二人が探している「ハサミ男」はいったい誰・・・?
・・・ってなところがポイントでしょうか・・・?違ってたらすみません(~_~;)

私が好きだったのは、何度か自殺未遂をする知夏と、それをじっと見守り「また死ねなかったね」と言う安永のシーン。
桐父はこの場面で結構うけてました(笑)

スクリーンでトヨエツを見るのは今回が初めてで、やっぱり歳はとってるなぁ~と改めて思ったものの、そのかっこよさにホレボレ~
アップになった顔や特徴のある歩き方など、どの場面を見ても、いちいち心の中で「きゃ~きゃ~!」と絶叫していました(^.^)
麻生久美子さんとのツーショットも絵的にもとてもキレイ~。
『マルサの女』と同じ人が担当している音楽は、どことなく懐かしく物悲しい感じでこれまたよかったです。

これから京都、福岡で上映されるみたいだけど、「見てみようかな、どうしよかな~」と思っている方、是非是非お薦めです♪

050611
お間違いなく~(笑)

無理矢理つき合わせてしまった桐父もこの映画を「面白かった」って言ってくれたのがうれしかったです。
一緒に楽しめてよかった~~(~o~)


|

« もしも~ | トップページ | 藤山直美さん♪ »

コメント

ふむふむふむ・・・
「ハサミ男」はトヨエツではないのか?
自殺願望の女性と、それを見守る安永?けっこうウケる?
ん~~~なんだかとっても興味津々!
そしてハサミくんとはとこで絡むのか?切ないラスト?
ますます興味津々。とにかくトヨエツはカッコエーねんなあ。
ん~~観たいナ♪

投稿: みるくり | 2005年6月11日 (土) 23:49

みるくりちゃん、さっそく見に来てくれたんや、ありがと~!
「ハサミ男」ほんまに観たい?
そんなん言いながら、電車男選んでへん?(笑)
チケット買う時、前の人が「電車男」って言うたあとに「ハサミ男」って、なんかとっても言いづらかったわ。

これがさぁ~、内容について疑問にお答えできないところがつらいわ。
まぁ、トヨエツはかっこええし、背が高い!
これだけは声を大にして言うておこ(笑)

投稿: Yukari | 2005年6月12日 (日) 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54434/4512355

この記事へのトラックバック一覧です: トヨエツの『ハサミ男』:

« もしも~ | トップページ | 藤山直美さん♪ »