« 結婚式 | トップページ | 蜻蛉池&水間公園へ »

2005年10月30日 (日)

行ってきました♪

29日の友達の結婚式、行ってきました。

朝から大雨で、家を出て車に乗るまで桐父と二人で大騒ぎ~(笑)
高速を走っている時もあまりの雨に前がよく見えないほど・・・。
「こんな時に雨が降るとそれだけで憂鬱になるもんやなぁ~~」などと言いながら結婚式&披露宴が行われる「帝国ホテル大阪」へ急ぎました。

予定時間ギリギリに到着したので、挙式前の花嫁にも会えず、緊張したままチャペルへ・・・
純白のウェディングドレスを着た友人である新婦が入場してきた時はあまりの感動に何故か頭が震えてきました(笑)
チャペルでの挙式は、本当に神聖な気持ちになれますね~。
神父さんも外人さんだし(私の時は『田舎のおじさん風』なバリバリの日本人でした)、生トランペットに生賛美歌・・・素敵です。

その後行われた披露宴には、約150名の参加者。
新郎のたくさんのお友達が特に大盛り上がりで、大仏さんのかぶり物でダンスをする人や、「コブクロ」顔負けの男性デュオも登場しました~。
新婦のお色直しは1回で、キャンドルサービスがなかったのがちょっと残念だったけど、ゲストへのおもてなしも良く料理もとても美味しかったし・・・楽しい「いい式やったなぁ~」と思える結婚式&披露宴でした♪

・・・と、まぁ、ここでサクッと終わっておこうと思ったんだけど、もうちょっと話すると・・・

昨日結婚した彼女は私より6歳年下。
あまり詳しくは書けないんだけど、子供の頃から9歳年上のお姉さんが、たった一人で父となり母となり、それはそれは大切に育ててきた妹なので、昨日の結婚式で改めて姉妹の強い強い絆とお互いを思いあう心が感じ取れて感動しました。
私とは、約14年前に同じ職場で販売の仕事をして以来のつきあいで、何年かのブランクがあったものの、私が結婚してからも、たまに家に遊びに来てくれて、その度に心を和ませてくれる優しい女性~
私が独身の頃に実家にも泊まりに来たことがあって、うちの両親とも仲良しになり「お父さん、お母さん」と慕ってくれています。

一緒に働いていた頃は、ある意味家族的な職場だったので一緒に過ごす時間も長く、楽しいこと、悲しいことを共有出来た・・・私にとって大切な何年間だったし、特に彼女に対する思いは「妹」のような特別なものがあったかも・・・。
今でもその気持ちは変わっていないんだけど、昨日の式での彼女を見て、
「もう、私の知ってる彼女とは違うんやなぁ・・・」というとても淋しい思いがした・・・っていうのが正直なところです。

私とブランクがあった何年間、そして、私が結婚してからの7年間で彼女がどんなに頑張ってきたのかと思うと・・・。
だからこそ今、たくさんの熱い人望と最高の幸せを得ることが出来たんだな~って。
同じ7年の間、私はどうやったかな・・・って思うと、胸を張って言えることが何もありません~~(>_<)

来賓の方々のお話で、一番印象的だったのが
「私は、話を聞くのが上手な人に今までたくさん出会ってきました。でも、彼女のように人の話を『心で聞く』人はそういるものではありません。」という言葉。
お世辞でもなく、スピーチのために無理矢理作った言葉でもなく・・・本当にその通り。

お姉さんに厳しく躾けられ、育てられて「人の話を心で聞ける」彼女が、想像をはるかに超えるほどの努力をして得たたくさんのものは本当に素晴らしいものだと思うし、それが身体全体からあふれ出ている素敵な女性になっていました~。

私は今まで彼女の友達として力になれたことは何もなかったけど、これからも輝き続ける彼女を遠くから見ていたいです。
そして、この先「もう歳やし何も出来へんでなぁ~・・・」なんて言わずに彼女に負けないような生き方をせなアカンな~!・・・と思いました。

・・・あ、ちなみに、彼女と彼女のお姉さん・・・誰もがうらやむ超超超超美人姉妹であります♪
うらやましい~!

051030
挙式が行われたチャペル

051030-3
巨大ウエディングケーキ♪

051030-5
料理はフランス料理のコースでした~~\(~o~)/
これはデザートのケーキ・・・上のパイがハートの形をしています

051030-6
引き出物のグラス。クリスマスまでしまっておこう~~(^o^)

051030-7
慣れない式場&運転で疲れた桐父と、昨日は実家に預けられて疲れきった桐・・・
ソファの上で爆睡中~

・・・そうそう、
彼女が新郎である男性に出会ったのは、私の結婚式に来てくれた直後(?)の1998年秋だったそうな・・・。
私がプレゼントしたブーケが効いたかなぁ・・・?(●^o^●)

とにもかくにも、今の彼女は世界一幸せな気分を味わっていることでしょう。
あ・・・残念ながら世界一ではありませんでした。
なぜなら・・・
世界一幸せなのは、そんな素晴らしい彼女のハートを射止めた新郎なんだから・・・

「あま~~~いっ!」
(ちょっと違う?)

|

« 結婚式 | トップページ | 蜻蛉池&水間公園へ »

コメント

「心で聞ける」なんてなんて素敵な女性なの。
何も知らない私がこんな事を言うのもなんだけど・・・
彼女が乗り越えてきたものがあったから他人への思いやりができるんだろうね


投稿: げんママ | 2005年10月30日 (日) 19:38

ひゃ~こっちを先に見ればよかった(汗)

ん~スゴイ、心温まるブログに感動!
Yukariちゃんの文章表現力にもオドロキ!
勉強させていただきマス( ._.)φ

投稿: みるくり | 2005年10月30日 (日) 21:38

素敵な結婚式だったみたいだね。
ぜんぜん知らない方ですが、Yukariちゃんの文章から『幸せになってね』って心から思います。
>同じ7年の間、私はどうやったかな・・・って思うと、胸を張って言えることが何もありません~~(>_<)
この言葉は私にもズシンとのしかかる・・・^^;

投稿: ranmama | 2005年10月30日 (日) 22:06

私もYuakariちゃんの文章力に拍手です!
お友だちが素晴らしい彼氏とであったのはYukariちゃんのブーケのお陰だと思いますよ~。
もう年だし・・・なんてとんでもないよ~!
まだまだ若いYukariちゃんやもの、これからもひと花ふた花咲かさんとあかんで~!
こんな素晴らしいblogを作られているだけでもたいしたもんでっせ~!ガンバレYukariちゃん!もう年もおばちゃんより・・・

投稿: かなかな | 2005年10月30日 (日) 22:24

☆げんママちゃん、
いやいや、私もみんなの知らない人のことを、こんなに長々と書いてしまって~。
読んでくれてありがとう。

>彼女が乗り越えてきたものがあったから他人への思いやりができるんだろうね

ホンマ、その通りやよね。
自分自身を振り返ることも出来た、とてもいい式やったわ(~_~)

☆みるくりちゃん、
今でも思い出すだけでウルウルしてしまうから・・・その勢いで書いてしも~た。
いくら個人名を出さないとはいえ、余計なことまで書いたかな?と、ちょっと心配ではあるねんけど・・・。
でも私が感じたことを、みんなにもわかってほしかったから・・・
~~な~~んて!
今日の私は変?(笑)

私こそ、みるくりちゃんの文章力&写真の技、いつも勉強させていただいてます(^o^)

☆ranmamaちゃん、
彼女の幸せを心から願ってくれてありがとう!

なんちゅうかねぇ~~・・・
私はなんでも周りのせいにして、文句ばっかり言うて、人のことうらやましがってるばっかりの7年間やったような気がするねん。
考えなおして、じゃぁこれからどうする?って言われたら、まだ全然答えは出えへんねんけど、このままじゃイカンと、昨日の彼女とお姉さんを見て思ったねん・・・。

投稿: Yukari | 2005年10月30日 (日) 22:32

☆かなかなさん、
うれしいこと言うてくれるわぁ~~♪

そうそう、ブログに書くのん忘れてたけど(笑)新郎も一目見て「誠実やな」って思えるような人やったねん。
これならお姉さんも文句なし?って感じかなぁ・・・。

お互い美人若妻やし(永遠に)、これからパッとひと花咲かせましょうかい!

同じく、もう年もおばちゃんのユカリより・・・

投稿: Yukari | 2005年10月30日 (日) 22:37

本当にステキな結婚式の様子がヒシヒシと伝わってきたよ。
「何年たってもときめき会える二人でいたい」
と思っていたのに、いつの間にか我が家は・・・
超超美男美女カップルではないけど、20周年を境に心を入れなおそう^^;

投稿: chii | 2005年10月31日 (月) 20:23

「人の話を心で聞ける」これってスゴイ事やと思う。
私なんて「人の話を右から左」やもんなぁ。。。反省。
よく「何もできひんけど聞くくらいなら・・・」って思うけど、ただ聞くだけじゃアカンのやな~って思ったわ。

それにしてもゆっさまは文学少女やったんか~?
なんでこんなに上手に書けるん?
私のブツギリ文章とエライ違いやなぁ!恥ずかしいわ。(^^;;)

投稿: ミッキーママ | 2005年10月31日 (月) 23:20

☆chiiさん、
結婚20周年なんて凄い・・・
20年の間には、やっぱりいろんな事があった?
うちは7年でも色々ありすぎて(笑)
20周年なんて疲れきって、早くも腰の曲がった白髪の老人になってそうやわ~~。

☆みっさま、
「話、聞くくらいやったら・・・」とか言いながら、「右から左」やったら笑えるよなぁ~~。
『人の話を心で聞く』っちゅうのが、今回1番私の心に響いた言葉やったねん。

みんな、えらい文章褒めてくれはるけど・・・自分で読み返しておかしいところはいっぱいあるで~~。
でもどう直してええかわからんから、そのまま~~(~_~;)
ちゅうか、ただ「ダラダラ長い」やろ?
短くてわかりやすいのが1番ええよ。
みっさまのブログはいつも「フッ」って笑えるところが好き~♪

投稿: Yukari | 2005年11月 1日 (火) 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結婚式 | トップページ | 蜻蛉池&水間公園へ »