« 寝たきり桐 | トップページ | ありがとう! »

2006年10月17日 (火)

手術しました

桐を心配してコメント下さりありがとうございます。
そしてコメントのお返事も今日は出来てません。申し訳ないです~。

「寝たきり桐」と、中途半端な日記を書いたまま、更新出来ず・・・心配してくださった方、ほんとにすみませんでした。

桐は今日、手術しました。
この前の血液検査では肝臓がかなり悪いと言われ、その時撮ったレントゲンで、子宮のまわりに大きな腫瘍のようなものが2つ3つ写っていました。

「このまま放っておくと間違いなく死んでしまう。イチかバチか一刻も早く手術を」と言われ、今日の午後の手術になりました。

そして手術は無事終わり、桐は今夜は病院で寝ています。

病名は「子宮蓄膿症」
見せてもらった桐の子宮は信じられないくらい膿で膨れ上がっていました。
その重さ約600グラムです。
なにせこの6日間ほど、ほとんど何も食べてないので、回復できる体力があるかどうか・・・で、まだまだ大丈夫とは言えないと先生には言われましたが、でも、頑張って生きていてくれました。

いちおう明日には帰れる予定です。

とりあえず、今日はここで報告だけ・・・文章もメチャクチャのまんまです。すみません。
心配してくれて、励ましてくれてほんとうにありがとうござました。

今朝の写真です。
061017
起きていても目をしっかり開けることが出来ず、ほとんど閉じたまま、それでも何度も出るオシッコは、ちゃんと自分でオシッコシートまで歩いてしてくれていました。

飼い主の私は反省することばかり・・・。
桐に謝りたいです。

|

« 寝たきり桐 | トップページ | ありがとう! »

コメント

ん~!大変だったんだね。
桐ちゃんもゆっさまも頑張れ~!

投稿: gaboten | 2006年10月17日 (火) 22:58

あ~ん、安心したのと、桐ちゃんの元気のないお顔は初めて見たのとで涙が・・・。
Yukariちゃんさぞかし心配でお疲れでしょう。
今夜は離れ離れで淋しいけれど、桐ちゃんは元気になります!大丈夫だ~!でも、全快するまではやっぱり心配やけど・・・。
みんなが桐ちゃんの元気いっぱいのお顔を待っています。お大事にね!頑張ってよ~!

投稿: かなかな | 2006年10月17日 (火) 23:05

桐ちゃん、手術がんばったね。
Yukariちゃん・・・。
桐は妹だから、他人事とは思えない。
祈ってるからね。

投稿: ranmama | 2006年10月17日 (火) 23:14

桐ちゃん、頑張ったね。そしてYukariさんお疲れさま。
大きな手術のあとだからしばらくは仕方ないよね。
でも、ちゃんと歩けてるんだ。ほっ♪
数年前のpopoを思い出しました。
きっと桐ちゃんも元気になるよ。

投稿: chii | 2006年10月17日 (火) 23:26

まさか、更新していないだろう~と勝手に思ってました。
病気犬を2匹も作ってしまった我が家から、1つだけ。
反省はしてくださっていいと思います。2度目がないように出来ると思いますからね。

でも、自分を責めないでくださいね。その分、いっぱいかわいがってあげてください。
うちの獣医さんに、私がナナの時に謝ってばっかりいたら、「大切に飼っていることは見たらわかります。病気を見逃してしまったことは反省してください。でも、大事に大事に飼われている子は、絶対に恩返しをしてくれます。今回は、ご家族のどなたかがなるかもしれなかった病気を体を張って犬が身代わりになってくれたんです。そう思って、ありがとうって感謝してあげてください。」と言われたんです。

どうか、Yukariさんも自分を責めないでくださいね。桐ちゃんは、すぐに元気になりますよ!

肝臓のいい食べ物とか、少し調べてみますね。こんなことしかお役に立てませんが・・・・
一応・・・いちおう~管理栄養士なので・・・
でも、人間とは違うかな・・?

投稿: JUNKO | 2006年10月18日 (水) 00:54

Yukariちゃん、桐ちゃんお疲れ様でした。
発見できて手術できてよかった。ちゃんと歩いておしっこシートにいけてるなんてすごいことだと思います。桐ちゃんがちょっとずつ、でも早く回復するの待ってますね!

投稿: アニベグママ | 2006年10月18日 (水) 07:16

おはようございます。夕べは少しは安心して寝れたのではないでしょうか? 私もずんこさんの意見に賛成です。交通事故で半身不随になったワンコのサイトで読んだ記憶がありますが、飼い主さんが日に何度も「ごめんね、ごめんね」と言ってると、ワンコが怒るそうです。恨む事など出来ないからね。そして謝るのを止めたら、とても楽しそうな顔をするのだとか。
今を乗り越えれば反省を顔や口に出したらダメですよ。心で思ってるだけでも桐ちゃんは察するかもしれません。
ワンコも肝臓にはウコンやシジミ出汁が有益だと本にありましたよ。暫くは肝臓に負担を掛けないように、超低たんぱく、低脂肪を・・・だそうです。

投稿: りきまる母 | 2006年10月18日 (水) 07:24

びっくりしました。
摘出手術するほど、大変な病だったのですね。
大手術後なのに、自分でトイレまで・・・
痛々しい姿が目に映ります。(涙)
頑張ってね、桐!
Yukariちゃんも、お疲れがでませんように。

投稿: みるくり | 2006年10月18日 (水) 07:28

桐ちゃん頑張ったね!
Yukariちゃんも気を張ってて疲れたでしょ
無事に手術が終ったと聞いて少し安心したよ
1日も早く回復するのを私も祈ってるね。

投稿: げんママ | 2006年10月18日 (水) 08:19

Yukariさん、昨日は本当にお疲れ様でした・・・。
長い一日でしたね。

私もYukariさんが自分を責めないでいてほしいなぁと思っています。
桐ちゃんもきっとそう思ってると思いますよ。

たとえどれだけしてあげていたとしても、悔いが残る事もあるし、もっともっと考えてあげればよかったって思っちゃう事もあります。

本当に幸いな事に桐ちゃんは頑張って生きてくれました。
「ごめんね」って謝るよりも、「また元気になって一緒に遊ぼう!」って、桐ちゃんをいっぱいよしよししてあげる方がきっと桐ちゃんも喜ぶと思いますよ~。

私は知識もなくってちっともお役に立てませんが、桐ちゃんの耳元で「早く元気にな~れ~」ってささやくくらいなら出来ますので、桐ちゃんの元気な姿を見にいける日を楽しみにしていますね。

投稿: あきお | 2006年10月18日 (水) 09:46

まさか手術になるなんておもってもみなかったのでびっくりしました。
Yukariさんが反省される気持ちもわかりますが、手遅れになってしまったわけではないのですから、まずは桐ちゃんの手術の成功を喜んでいいと思いますよ。
これからしばらく全快するまでは大変だと思いますが、Yukariさんの愛情が一番の薬ですから、がんばってくださいね。

桐ちゃん、しばらくゆっくり休むんだよ~。
睡眠と栄養とyukariさんの愛情をしっかり吸収してね。
元気になったら遊びに行くからね。

投稿: たなやん | 2006年10月18日 (水) 10:31

桐、帰って来れたかな?
いつ見ても「お母さ~ん」とゆっさま命の桐やからある程度落ち着いたら自宅療養の方がええやろな~

ミッキーが肝臓悪い時によく食べさせてたのが「かぼちゃ」と「もやし」
ササミと一緒に煮てあげると良いよ。(野菜はみじん切りで)
あと、何療法やったか名前は忘れたけど「肝臓が悪いなら肝臓を食べる」という「目には目を」療法で何とかっていう肝臓のサプリ(?)を飲ませてた時もあったよ。(東洋医学の病院でもらった)

桐、早く元気になってまたイカキリ見せてや~♪

投稿: ミッキーママ | 2006年10月19日 (木) 00:38

☆がぼちゃん、かなかなさん、ranmamaちゃん、chiiさん、JUNKOさん、アニベグママさん、りきまる母さん、みるくりちゃん、げんママちゃん、あきおさん、たなやんさん、みっさま、

温かい応援のコメントありがとう!

投稿: Yukari | 2006年11月 2日 (木) 00:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝たきり桐 | トップページ | ありがとう! »