« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月29日 (月)

浦島太郎です・・・

すっかりご無沙汰です~(^_^;)

とりあえずこのところの桐&りょう姉さんの写真を見てやってください♪

070118_18010001
散歩前のりょう姉さん&桐

070120_21500001_1
ストーブ桐の後ろから見たところ

070126_10290001
ソファで仲良く(?)日向ぼっこ

070126_12580001
実家の近くの久米田池で、桐

070126_12590001
同じく久米田池でりょう姉さん

桐はとっても元気にしています。
フードもカリカリ(Hill'sのプリスクリプション・ダイエット「w/d」←主に肥満犬用・・・)に変わって、食糞もしなくなりました。
体格もまた元通りたくましくなりました(笑)
色々と心配してくれてアドバイスもいただいて本当にありがとうございます。

実家に預かってもらってることが多かった桐も、これからまたわが家で長い留守番もしてもらうことになりました。
桐、ごめんやけど頼むわなぁ~。

070124_21120002
「磯野きり」って呼ばんといてや~(笑)

| | コメント (11)

2007年1月 8日 (月)

飼い主の悩み

あけましておめでとうございます。今年も桐とりょう姉さんとユカリをどうぞよろしくお願いします。

2007年最初の日記がこれになるとは・・・という感じなんだけど・・・。
桐が最近「食糞」、つまり、自分のうんちを食べるようになってしまい、ちょっとばかり凹んでいます。
ほぼ毎日の散歩中にうんちはするんだけど、たまに家でしたり、外でしてもまた夜中にオシッコシートの上でしたりすると、食べているようなのです。
いや、最初は気がつかなかった~、朝起きて1階に下りてくると、オシッコシートにひとかけらのうんちだけがあったり、うんちをした形跡はあっても「ブツ」がなかったり・・・。

「便秘で出が悪い?」「桐父がうんちだけトイレに流してくれたんかな?」と、思って深く考えていなかったんだけど、今年になってから、桐がブツを食べているのを見てしまい・・・。
今まで食糞したことがなかった桐がうんちを食べている姿を見てすごくショックでした。

11月から続けている療法食をきちんと食べてはいるけど、やっぱりオヤツも欲しいと訴えてくる桐に(当然ですよね)、ほとんどあげることもなく(全くあげていないと言ったらウソになるけど)、いつものフードも与え過ぎてはいけないと思って、足りない様子でも「もう終わり!」と我慢させていたかも・・・。
それにまだまだ長い留守番はさせられないので、しょっちゅう実家に預けられていることにストレスも感じていると思います。

ん~~~・・・とにかく、明後日くらいに病院にフードをもらいに行くので先生に相談してみます。

とりあえずは治った「尿石症」、もちろんまだまだ決められたフードしか食べさせてはいけないんだけど、そんな桐に食べさせてもいいオヤツはないものか・・・とネットで色々調べても、やっぱりないようで・・・。
食糞してるのを見てからは、お腹を壊さない程度に、フードを多めにあげることくらいしか出来てません。

なんとなくわかるようで、本当のところの原因もわからないし、今は桐がかわいそうに思えて・・・

色々考えて、「こんな風に悩めるのも、桐が生きていればこそ・・・」と思うようにしてるんですけどね(~_~)


元旦の写真です。
070101_17060001

070101_17070001

・・・と、読み返してみると、なんだか暗い話題で新年早々申し訳ないです(^_^;)

今年も色々あると思うけど、笑える桐の写真をいっぱい見てもらえたら!と思っていますので、今までと変わらず、どうぞよろしくお願いします\(~o~)/

| | コメント (15)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »