« 梅雨入りの日にシャンプー | トップページ | みんなで松尾寺へ♪ »

2007年6月15日 (金)

キジの親子♪

今朝、キジの親子がまたわが家の裏に現れました~

網戸越しだけど写真もそ~っと撮ってみました♪

070615
・・・って、まぁこの程度の写真で申し訳ないんだけど(^_^;)
向かって右にお母さんキジ、そして左に、ちょっとわかりにくいけど2羽の雛がいます。

0706152
もう1枚・・・
お母さんキジは毛づくろいばかりしていたので、シャッターチャンス(というほどの写真でもないけど)が難しい~~
これも毛づくろい中で、顔は下向いてます・・・

キジの雌は、雄に比べると地味で「巨大ウズラ」?にも見えるんだけど、実物は結構大きさもあって、意外に華やかです♪

この後、しばらく経ってから見るともういなかったので、桐の布団を干そうと思って裏に出たら、ちょうど物干し台の所にある低い塀のすぐ向こうにいたらしく、ビックリして母と子それぞれ違う場所に飛んでいってしまいました。
1羽だけその場に残った雛は、一生懸命大きな口を開けながらお母さんキジを呼んでいて、「お母さん、早く来たって~~」と心配していると、竹薮の方からお母さんキジの呼ぶ声がし、雛はそっちに向かって羽ばたいていきました。

まさに
「お母さん!どこ行ったん?お母さん~~!」
「こっちやで、はよ来なさい」
という感じ・・・

ん~~~・・・朝からなかなかええもの見させてもらったわ~~と、驚かせた張本人の癖に、キジの親子の絆にちょっと感動していたユカリです(^o^)

ちなみに、この写真を撮っている最中、桐が網戸のところに行ってじ~~っとキジを見ていたんだけど、キジはちょっと警戒しつつもその場を離れませんでした。
「なんや大きくて怖そうやけど、ヤツはあそこから出てはこれまい」と思われていたようです(~_~)

そしてそして、買い物などをすませて夕方家に帰った時、「またここにいてたりして~~」と思いながらそ~~っと物干し台の塀の向こうを覗いて見ると・・・
そこにいたのはキジではなく・・・なんとヘビ!
ぎょえ~~っ!と言いたくなるところだったけど、このヘビ、毎年わが家の周りに現れ、去年は家の中にまで入ってきたヘビなので、
「こ、今年も元気でお出ましになられたんやね・・・」と挨拶しときました(笑)

|

« 梅雨入りの日にシャンプー | トップページ | みんなで松尾寺へ♪ »

コメント

おーっとぉーー!
連続の更新ですか♪
楽しい話を堪能させて頂きましたわ。
キジなんぞの怖い話もありがとさんね!
これは鳥を怖がるりきまる母へのイジメかぁ?(苦笑)
でも鳥でも親子の絆があるんやね。

それにしても「舌切り雀」に出てきそうな環境にお住まいなんですね。
横にはあんなに大きな道路があるというのに。確かに桐ちゃんのお家の裏手だけうっそうとした竹やぶが・・・

投稿: りきまる母 | 2007年6月16日 (土) 08:26

やっぱキジも関西弁なんや~(^^)
関西弁はええなぁ。。。
大阪の人はやさしいっていう「探偵ナイトスクープ」見て、ウンウンって頷いてた。

名残惜しいけど、今日こそ帰るよ(^_^)/

投稿: gabo@枚方 | 2007年6月16日 (土) 09:17

ヘビの画像が出てくるんじゃ・・・って恐れながらスクロールしたよ^^;
もし、Yukariちゃんちに遊びに行くことになったら
夏は行かない(笑)

動物の親子愛って見てると感動するよね~
この雛も「お母さ~ん。どこ行ったの~」って絶対言ってたと思うもん

投稿: げんママ | 2007年6月16日 (土) 19:46

お~、キジや~\(^o^)/
お母さんキジは、ちゃんとお母さんしてるんやなあ。
桐ちゃんの存在にも気付いてるみたいやし、桐ファミリーやね。

ヘビちゃん、去年と同じヘビってわかるんや!
Yukariちゃん、マジで見つめあって挨拶したんやね。
ヘビの写真は絶対あかんよ(笑)

投稿: ranmama | 2007年6月16日 (土) 23:42

律儀な蛇さんですね。
今年はお中元を持って訪問があるかも。
「去年は助けていただいてありがとうございました」ってまるで蛇の恩返しや。

投稿: chii | 2007年6月17日 (日) 19:05

☆りきまる母さん、

りきまる母さんにも見てもらおと思って一生懸命キジの写真撮ったのにぃ~(笑)
でもキジの雌は近くで見ると結構大きくて・・・鳥嫌いな人にはマジでアカンかも・・・って思いましたわ~。
でもお母さんキジを必死で呼んでる雛、めっちゃかわいかったですよ~~(~_~)
今回は「こっちやで~」って呼んでた母キジも、前回は1度飛んで行っても鳴きながらまたすぐに雛のところに戻ってきました。

今の家に引っ越した頃は、すぐ下に下りれば広い道路があって、でも上に上がると途端に田舎になって・・・なんか不思議な気分になってましたね~。
来年くらい、横の空き地は整備されてしまうらしいんですよ~もうキジ見られへんかも・・・。
今のうちに、りきまる母さんも見にきませんか?(笑)

☆がぼちゃん、
久々の家はどう?
たろうくんも喜んだんちゃう?

おぉ!「探偵ナイトスクープ」見たんや!
これでがぼちゃんも立派な関西人やん。
毎週土曜日の「吉本新喜劇」も見てや~。
昨日久々に見たら、面白かった~1人で大声出して笑ってしもたわ(^o^)
関西弁はええよね。私も大好き!
私は泉州弁も入ってるから少々下品やけど、関西弁完璧に喋れることが自分で誇りに思うわ(笑)

☆げんママちゃん、
ヘビの写真、携帯持ってたから撮ろうかなぁ・・・って考えたねんけど、この写真見て喜んでくれる人はここにはいないっって思ってやめた(笑)
小さいヘビやから、よく見ると可愛くも見えるねんけどな(^o^)

冬は氷のように寒い家、そして夏は恐怖の館なわが家へ、いつかは遊びに来てね♪

母キジが近くにいる時は安心して「伏せ」してた雛が、1人で必死で母キジ呼んでる姿見ると、なんともいえない気持ちになったわ~

☆ranmamaちゃん、
え?ranmamaちゃんもヘビの写真見たかったって?(笑)

網戸越しに見てる桐の耳だけでも写真に収めて「桐&キジファミリー」にしたかったねんけど(笑)桐はすぐ飽きてどっか行ってしまったねん。

ヘビはね~、毎年あのヘビしかいてへんみたいやねん。
ヘビって1匹で行動するねんよな~?
なんか身近にこんなのがいてると、ついネットで生態とか調べたくなる・・・・こうやって、私は虫博士、鳥博士、爬虫類博士にまでなっていくんやろか(笑)

☆chiiさん、
去年わが家に入ってきた時は、桐父が挟むヤツで挟んで外に追い出したねん。
逆に「よくも挟みやがったな!」って恨まれてるかもしれんわ(笑)
ヘビもバカじゃないやろうから、もう入ってはこないと思うけど、今年も外に出ると目の前の塀の上にいたりしてギョッとさされるのかと思うと・・・(^_^;)

投稿: Yukari | 2007年6月17日 (日) 21:44

すごいなぁ・・・。
キジの親子さんが窓を開けたらすぐ見れるなんて、とっても羨ましいよ~。
ね、ね、お母さ~んと鳴いていると翻訳してくれはったのは嬉しいんやけどさ、ほんまはなんて鳴いとったん?(笑)
キジはケーンケーンと鳴くと聞いたことがるけど、それほんまかどうか、教えてYukariちゃん!

投稿: かなかな | 2007年6月17日 (日) 23:14

☆かなかなさん、
何気に和室に入って網戸の向こうでキジがこっち見てると、一瞬ビックリするねんけどね(笑)
でもついついキジの親子が移動して見えなくなるまで見てしまう・・・(~_~)

キジの雛は、「ぴ~ぴ~!ぴ~ぴ~!」って、ひよこみたいに鳴いてたで~。
繁殖期のキジの雄は、毎日「雄叫び」っていうのん?
「ぎゃおぉ~っ!」って(なかなか文字にするのは難しい・・・)鳴きながら羽をバタバタさせたりしてたなぁ。
母キジが小声で鳴くのは・・・ん~~~・・・ニワトリと鳩を混ぜて、もう少し上品にしたよな感じ?(笑)
『キジは「ケーンケーン」』って言うよなぁ。
でも正直私にはケーンに聞こえへんねん。
無理矢理「ケーン」って思ったらそうも聞こえるけど(笑)
でも雄叫びは独特やから、どこで聞いてもすぐにわかるよ~って毎朝聞かされたらわかるってね(^_^;)

なんやいまいちわかりにくくてごめんね~~。

投稿: Yukari | 2007年6月19日 (火) 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨入りの日にシャンプー | トップページ | みんなで松尾寺へ♪ »