« イカキリと柴犬の置物 | トップページ | 久々のお出かけ »

2009年10月 2日 (金)

友人とランチ

091002

今日は、学生時代の友人2人とランチに行きました。

パスタを食べた後、カフェでお喋り(^-^)

1人の友人が、この夏ヘルパーの資格を短期で取得するのに学校に通っていたんだけど、実習など想像以上に大変だったみたいで…
どの話を聞いても「私には無理~」な内容でした。

あ~、1つだけ…お年寄り達の前でハイテンションで手拍子とったり一緒に歌ったりするのはちょっと楽しみながら出来そうかなあ(^.^)
但し「気分が乗ってる時だけ~」ですが(笑)

友人が受けたヘルパーのクラスは、全員が市と学校からの補助金が出ていて、一般より安い授業料でいけた人達だったんだけど、そのせいか講師?学長?から「出来が悪い!」ということをかなりきつい言葉でたくさん言われたそうです。
友人も「この歳になってから、あんなボロカス言われるなんて、結構凹んだわ~」と言っていました。

考えてみれば、今の職場で長年勤めているからか、もうボロカスどころか「怒られる」ということが全く無い私…
怒られる要素は色々あると思うんだけど、逆に社員さんにきつい言葉を投げ掛けたり…。
こんなんでいいのか?私。いやアカンわ~(笑)

なんだかその友人の話を聞いて、授業を受けたり先生にボロカス言われたり~なんて、ちょっと新鮮でいいなあ~などと思ってしまいました。

そして夕方、家に帰ってソファに座ると、桐が特に何を催促するわけでもなく、私にたくましい身体をもたれかせ、その後膝にアゴを乗せてじ~っとしていました。
こういうヒトトキも大事なんだよなあ~と思いながら、桐父の帰りを静かに待つ私達・・・晩御飯の用意、はよせいよっ!(笑)

|

« イカキリと柴犬の置物 | トップページ | 久々のお出かけ »

コメント

私の職場にも新しい職員さんがきて、毎日あたふたしています。
今でこそ、仕事にも余裕が出てきたけど私も9年前まではあんな感じで失敗だらけだったな~、その日のノルマをこなすのに精一杯だったな~と遠い目で見てます。
周りの人にすごく助けられてたってことが、今になってわかった。
今度は私らがそっと助けてあげねば!ネ。

投稿: chii | 2009年10月 3日 (土) 13:07

社会に出たての新入社員のときに言われるのと、年を経て言われるのとでは、違うよね。
それなりに人生経験してきた人に対しては、言葉を選んでほしいと思うけど、指導者側からすれば、そんなこと関係ないか・・・。

桐ちゃんと寄り添い、静かに桐父さんを待つ癒しのひと時。
そこにプ~ンと美味しいご飯の匂いがして、気がつけばテーブルにご馳走が並んでる・・・ってのが理想よね~(笑)

投稿: ranmama | 2009年10月 3日 (土) 22:14

heartchiiさん、
私も今の職場に入った時は、わからないことだらけでひとまわりも年下の副店長に毎日しごかれたわ~~。
先輩パートさんに気の毒がられるくらい(笑)
以来7年、うちの職場には新人さんは入ってきません。
誰も辞めないし、いまだに私は新人気分(笑)
それがええのか悪いのか・・・(^_^;)

heartranmamaちゃん、
>それなりに人生経験してきた人に対しては、言葉を選んでほしいと思うけど

ほんまそやよなぁ!
話聞いてたら、結構汚い言葉使いで言われたみたいやし、それが指導者?って思ったわ。
お年寄りのお世話する仕事の指導なのにに・・・だからこそ厳しいのかもしれんけど~せめて敬語使ってよ~って思ったわ~。

そこにご馳走がすでに並んでてプ~ンとご飯のいい匂い・・・ranmamaちゃんならきっとそうやなぁ♪
うちは桐と寄り添い・・・部屋中にプ~ンと桐臭だけがしてたで~~(^_^;)

投稿: Yukari | 2009年10月 4日 (日) 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イカキリと柴犬の置物 | トップページ | 久々のお出かけ »